色とりどりの花畑を楽しむ

ラベンダー開花情報

ラベンダーは品種により見ごろの時期が違い、早咲きは6月下旬から開花が始まります。富良野市内でいちばん作付面積が広い「おかむらさき」は7月中旬頃が最盛期です。遅咲きは8月上旬まで楽しめますが、8月に入ると株の保存のために刈り取りが始まる畑もあります。

富良野市内の開花情報

現在の開花状況

ふらのワインハウス ラベンダー園

洋食とふらのワインが楽しめるレストランに併設された花畑。2012年にラベンダーの株を入れ替えて花畑をリフレッシュ。展望台も新設しました。

ハイランドふらの

天然温泉施設の目の前に広がる市内最大のラベンダー畑。露天風呂からも花畑が見渡せます。宿泊も日帰りもOK。バーベキューも楽しめます。

ふらのワイン工場

ワインの製造工程の見学、試飲コーナー、売店があり、ゆっくり過ごせる施設です。7月の夜間はラベンダー畑がライトアップされ、昼間と違う雰囲気が味わえます。

ふらのジャム園

ジャム工房とアンパンマンショップがあり、丘を上ると麓郷一帯が見渡せる展望台も。市街地のラベンダー畑よりも開花が遅めで、8月上旬まで見ごろが続きます。

北の峰地区旅館組合 ラベンダー園

ホテルや旅館、ペンションなどが集中する北の峰エリアにあるので、早朝の散歩や出発前のひとときに気軽に立ち寄れる花畑。富良野市街地が一望できます。

ラベンダー見ごろ指数
0休暇中

ラベンダーの季節にはまだですが、6月下旬より早咲きのラベンダーが見頃を迎え、7月の中旬ごろから7月末にかけラベンダー最盛期を迎えます。お楽しみに。

1初期

茎や花穂はまだ綿毛に包まれています。

3開花前

穂全体が薄い紫色に変わりはじめました。開花まであと少し。

5開花始め

つぼみの先から紫色の花が数輪咲き始めました。この頃からラベンダーの見頃となります。
天候にもよりますが、ここから10日ほどで最盛期を迎えます。

7開花中

花穂の半分ほどが咲きました。紫色がますます深く色づいてきました。爽やかなラベンダーの香りが花畑いっぱいに広がっています。

10最盛期

多くの花が満開を迎え、花畑は一面紫色のじゅうたんを敷き詰めたような、素晴らしい景色となります。最盛期は気候に左右されますが、例年7月中旬頃から7月下旬です。

富良野市周辺の開花情報

富良野市周辺のラベンダー開花情報はこちらからどうぞ。
ここから先は「ふらの観光協会」のサイトの外へのリンクになります。

上富良野町ラベンダー情報

中富良野町の「ファーム富田」では、路地が開花前でも、温室でラベンダーの可憐な花を見ることが出来ます。

前のページに戻る